スポンサードリンク


デザイナーの仕事

デザイナーのストレスを克服し、なおかつクライアントを納得させる方法論を解説します。 またそれによって、デザイナーが本来の意味で力を発揮できることを目標とします。

スポンサードリンク


« 2008年04月 | Top2008年06月 »

【新着情報】

デザイナーからデザインを買う…とても端折って書きましたが、 車、保険、ちょっとい...

クライアントは、デザイナーをどのように捉えているのでしょう? 実は、その答えは、...

さて逆に我々デザイナーは、 クライアントにどう見られているのでしょう? 今回は一...

デザイナーが気をつけなければならないこと。 それは、決して押し売りにならないこと...

デザイナーはある意味人気商売です。 これは、ずいぶん以前から変わっていないように...

デザイナー側からすると、制作時に知らなくてはならないポイントは、 「誰に」「何を...

デザイナーの仕事であるか否か、微妙なラインですが後で苦労するのが 分かっているな...

デザイナーが「求められる結果」をコントロールすることは出来ない。 古くから、広告...

デザイナーが、制作に必要な大事な3つのポイントの最後は、 「求めているもの」=知...

デザインの、メインは何か?紙面、画面の主役は誰か? デザイナーはいつもここに気を...

デザイナーが、制作に必要な大事なポイント「何を伝えたいか?」は 一番クライアント...

さて次は、デザイナーが、クライアントに理解させ聞き出さなければいけない、 制作に...

さてここで、デザイナーがクライアントに対して、 制作に大事な3つのポイントを説明...

デザイナーが同席して打ち合わせを行う。 ということは、往々にして相談が付いて回り...

デザイナーが打ち合わせに赴き、制作のポイントが決まってない場合、 たまに怒り出す...

デザイナー打ち合わせの席に呼びたがるクライアントは、 相談をしたがっている場合が...

デザイナーは、専門的で分からない事でも、理解できるようにクライアントに 説明する...

デザイナーとして仕事をしているのだけれど、内容がどうもクリエイティブじゃないなあ...

デザイナーとしては、本来クライアントが理解して、決定しているはずの3つのポイント...

売り上げを上げなければならないクライアントが、効果があるかどうかを左右する 大事...

デザイナーがクライアントに説明しなければならなのか?この大事なポイントをなぜ? ...

さて、デザイナーとして仕事を進めなければならない場合、 クライアントがやるべき事...

デザイナーの究極の敵「変更・修正」について、その原因によっていくつか分類し 解説...

デザイナーの悩みのタネは、クライアントの業界に問題がある場合もあります。 不動産...

デザイナーが作ったスケジュールを、クライアントの担当者にだす。 この行為自体は「...

デザイナーがクライアント担当者に対して、スケジュールを出すということは 実は主導...

デザイナー泣かせのクライアントに多い問題といえば、担当者の問題でしょう。 これが...

デザイナー泣かせの「変更」について、まず、クライアントの組織が問題となる場合。 ...

デザイナー泣かせのクライアントは様々あります。 前項にあったように、必要なポイン...

デザイナーからすると、必ず必要で大切なこの3つのポイントなのですが、 特に「誰に...

デザイナーにひとつの制作依頼があった場合、 まず必要なことは、デザイナーが考える...

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo