スポンサードリンク


デザイナーの仕事

デザイナーのストレスを克服し、なおかつクライアントを納得させる方法論を解説します。 またそれによって、デザイナーが本来の意味で力を発揮できることを目標とします。

スポンサードリンク


Top2008年05月 »

【新着情報】

デザイナーが考えるべき課題か否か? 仕事に取りかかる前に、まず情報の整理をしなけ...

デザイナーに制作を依頼する前に、クライアントが考えるもしくは 決めなければならな...

デザイナーさんが考えてよ。ウチはプロじゃないんだから… と、打ち合わせの時に言わ...

デザイナーがクライアントと対等の立場で仕事をする為に、 デザイナー自ら意識改革を...

この項での当初に、 自分はデザイナーとしてクライアントに必要とされているのか? ...

さて、デザイナーがクライアントと対等の立場で仕事をする…というお話から 少し脱線...

デザイナーの起用を価格で決定する、という現実が実際に展開されています。 この価格...

デザイナーを本気で続けてゆきたいと考えているあなた、 さて、「クライアントは、な...

デザイナーがクライアントと対等の立場で仕事をする… あなたの仕事を、このあるべき...

デザイナーとしての仕事を、いかにして正当に評価してもらうのか? 実はその前に、自...

デザイナーは、デザインによってクライアントの問題を解決することが仕事であり、 デ...

デザイナーが、「クライアントのミス」に対して時間を使い、注意を払っている… とい...

デザイナーがクライアントと対峙する場合、その立場は同等なのです。 ですから「クラ...

デザイナーのストレスと言えば、クライアントとの関係が上げられます。 しかし、その...

デザイナーのストレスには、クライアントとの「上下関係みたいなもの」が 大きく関係...

デザイナーとクライアントとの関係の話から少し脱線しますが、 あるクライアントから...

デザイナーはクライアントと対等の立場で仕事をしなければならない。これはなぜか? ...

デザイナーは、デザインについての「専門性」を持っているので、 クライアントから依...

デザイナーがクライアントと対等の立場で仕事をするには「デザインの専門性」が 求め...

デザイナーがクライアントと対等の立場で仕事をする…という状態は、 私はごく自然な...

デザイナーのあなたが考える以上に、多くのクライアントは デザインについて全く深く...

デザイナーのあなたとクライアントは、 あなたのデザインについて意見を交わします。...

デザインというものは、 所詮好き嫌いで決まる…と思っているあなた、 あなたはすで...

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo