Top >  デザイナーとクライアント >  デザイナーの扱いが上手いクライアントとは?2

スポンサードリンク


デザイナーの扱いが上手いクライアントとは?2

デザイナーの扱いが上手いクライアントなんて存在するのでしょうか?
前項では、そんな問いかけをしてみました。
クライアントのお守りはもうイヤだ!
デザイナーの扱いが上手いクライアントに、気持ちよく仕事をさせてもらえたら
どんなに良いデザインができるだろう?

デザイナー業をしばらく続けていると、そんな風に一度は思いませんか?
私の経験上だけで言うと、まったくいないとは言えません。
かつて一人二人いたような気がします。といっても、全面的にデザイナーの扱いが
上手かったかというと、そうでもなく、ある一点の対応だけが良かった…
といったレベルです。

私が知っている範囲の中で思い返してみると、
大概が人間的に良い人であり頼れる人であるという共通点があります。
ただ「どのように対応したらデザイナーが良い仕事をしてくれるか?」を
本当に知っている人はごく稀です。

 <  前の記事 デザイナーの扱いが上手いクライアントとは?1  |  トップページ  |  次の記事 デザイナーの扱いが上手いクライアントとは?3  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
このページについて

このページは「デザイナーの仕事」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。