デザイナーの仕事について

デザイナーのストレスを克服し、なおかつクライアントを納得させる方法論を解説します。 またそれによって、デザイナーが本来の意味で力を発揮できることを目標とします。

スポンサードリンク


デザイナーの仕事最新記事

デザイナーの仕事イメージデザイナーの仕事の記事を各カテゴリごと最新順に5記事ずつトップページで紹介しています。

デザイナーの仕事の古い記事を参照になりたい方は各カテゴリタイトル、またはページ最下部のサイトマップからのリンクをご利用ください。

デザイナーとして生きる:デザイナー序章

デザイナーのあなたが考える以上に、多くのクライアントは
デザインについて全く深く考えていません。
それはあなたが思う以上に「本当に」考えていません。

ところが、デザイナーを仕事とするあなたは、デザインについていつも深く考えています。
(ですよね?)
そして、ひとつのものを作り上げる為に幅広く、そして深く考えます。

...

デザイナーとして生きるについて詳しく読む

デザイナー序章

カテゴリ内新着一覧

デザイナーの扱いが上手いクライアントとは?3:デザイナーとクライアント

デザイナーの扱いが上手いクライアントがもしいたとしたら、
それは簡単に言うと「人を使うことが上手い人」ですね。
そして、こんな人は稀にしかいない…
これは覚えておかなくてはなりません。

そして現実は、大概がデザイナーの方がクライアントをなだめすかして
原稿を出させたり、指示を出させたり、決定をさせたりします。
ど...

デザイナーの扱いが上手いクライアントとは?3について詳しく読む

デザイナーとクライアント

カテゴリ内新着一覧

デザイナーの意識改革まとめ:デザイナーがすべき事

デザイナーがクライアントと対等の立場で仕事をする為に、
デザイナー自ら意識改革を行わなければならない。

まずは、デザインによってクライアントの問題を解決することが
デザイナーの本来の仕事であることを自ら認識し、
「クライアントのミスのフォロー」や
「クライアントが原因で無駄な時間を割く」ということは仕事ではないと確認す...

デザイナーの意識改革まとめについて詳しく読む

デザイナーがすべき事

カテゴリ内新着一覧

クライアントはなぜ「変更・修正」するのか?7:クライアントについて

デザイナーの究極の敵「変更・修正」について、その原因によっていくつか分類し
解説してきました。
「変更・修正」を減らす、無くすためにはデザイナー自身が冷静になって
仕事を俯瞰する必要があります。(一歩引いて見るということですね。)
一番まずいのは「変更・修正」が多いという現象面ばかり追う事です。
目の前の現象ばかりを追う...

クライアントはなぜ「変更・修正」するのか?7について詳しく読む

クライアントについて

カテゴリ内新着一覧

クライアントは相談したがっている3:クライアントと対峙する

デザイナーが同席して打ち合わせを行う。
ということは、往々にして相談が付いて回ります。その相談の中身というのは、
本当にどうしたら良いのか皆目見当が付かない…場合と、
ある程度選んだ選択肢の中で、どれにすれば良いか…という場合があります。

そんな中でも、どれを選べばよいのか?という相談の場合、
覚えておくと良いことがあ...

クライアントは相談したがっている3について詳しく読む

クライアントと対峙する

カテゴリ内新着一覧

デザイナーが気をつけなければならないクライアント4:対クライアントマニュアル

デザイナーにとって気をつけなければならないクライアントとは…
これはどの業種も同じですが、支払いに信用が持てないクライアントです。
お金のことは、得意じゃないなあ…と思うかもしれませんが、
会社員ならまだ何とかなっても、個人事業者ならそうもいきません。
だから「あ、このクライアントは怪しいな…」と思った場合、
一番大事な...

デザイナーが気をつけなければならないクライアント4について詳しく読む

対クライアントマニュアル

カテゴリ内新着一覧

デザイナーの小手先技3:小技・裏技

デザイナーが気をつけなければならないこと。
それは、決して押し売りにならないこと。

たとえば…
プレゼンというのは、まずデザイナーとしての意見を述べ、その後にデザインを
提案するのですが、その提案するデザインの種類を決してひとつに絞らない事です。
かならず複数のデザインを用意しましょう。

もちろん、本命はデザイ...

デザイナーの小手先技3について詳しく読む

小技・裏技

カテゴリ内新着一覧

デザイナーの余談1:余談

デザイナーとクライアントとの関係の話から少し脱線しますが、
あるクライアントから印刷会社に「とりあえず会社案内を作ってくれ」という
依頼があったとします。
これは私が思うに、病院へ行って「とりあえず手術してくれ」と言って
いるのと同じだと思うのです。
骨折なのか?盲腸なのか?はたまた本当に手術が必要なのか?そんなことを

デザイナーの余談1について詳しく読む

余談

カテゴリ内新着一覧

人はやはり、人に育てられる。:メルマガ再録

さる営業との会話…
「制作のTちゃんな、今度クライアントの所へ
 連れて行って下さいって言うねん」
「ほう…そんな事いうてたんや」
「健気やなあ。。。」

いや,
そう感動するほどのことでもない。
まじめにデザインしていれば、いつしかクライアントに
直接ヒアリングしたくなるはずなのだ。

人はやはり、人に育てられる。について詳しく読む

メルマガ再録

カテゴリ内新着一覧

スポンサードリンク

更新履歴

  • seo
SEO対策
 1  2  3  4  5